お知らせ|三宮・神戸三宮の脱毛サロンPREVER
神戸三宮の脱毛サロンPREVERのお知らせ・ブログ

神戸市の中学二年生男子

まだ幼い印象の中学生男子

小学校高学年から中学生になると、身体的・精神的にも第二成長期を迎えます。

ワキ毛が生えたり、腕や足の毛が濃くなったり、ムダ毛が気になってしまうことも多いでしょう。

今から、43年前です。

私がまだ小学生のころでした。

体育の時間に体の大きい女の子と腕が当たった時に驚いたことがありました。

女子同士で腕が当たっただけなのに、痛かったんです。

肌がかたくて、しかもチクチクして痛かったんです。

思わず

「当たった時に痛かったんだけど、どうして?」と聞いてしまいました。

「ムダ毛を全部剃ってるから」とのことでした。

当時はすごく驚いたことを覚えています。

大人っぽいとも感じましたし、自分の知らないカミソリで毛を剃るという行為にも興味がありました。

今となれば、もしかしたら彼女はムダ毛に困っていたのかな?とか

定期的にカミソリで全身を剃るのは大変だったろうと、想像します。

大人になってから、エチケットとしての脱毛も需要がありますが

子供にとっての脱毛需要は、大人よりも深刻と思います。

体育の授業、プールの時など、素肌を見せることが多い時なので

気にしているお子さんは少なくないと思います。

先日ご来店された神戸市の中学生のお子さんは、部活動で薄着になるため

自己処理をしているとのことでした。

親御さんと一緒にカウンセリングに来られ、

◆脱毛すること

◆全身脱毛であること

◆ワキも足もどこも全て脱毛すること

を理解されて

何とも言えない、とてもホッとした嬉しい表情をされていました。

水泳大会、体育祭、運動会、部活動

ムダ毛のことを気にせず、思いっきり楽しんでいただきたいです。

🔶プレヴェールでは、8才のお子さまから脱毛を承っています。

もちろん、ホルモンの関係で一旦脱毛完了されてからも生えてくる可能性があります。

でも、今あるお悩みやストレスを少しでも解消できたらと考えます。

カウンセリングから承ります。ご一緒に解決に向けてご相談いたしましょう (*^▽^*)

タイトルとURLをコピーしました